<広告>

祇園神社前

祇園神社
「太公望」南の護岸

 

対象:中級者以上
駐車スペース:駐車場あり
自動販売機:なし
トイレ:あり
係留船:なし
波除けの高さ:岩の護岸
波除けの幅:広い
電線:なし
常夜灯:なし
よく釣れる:カサゴ、サヨリ、セイゴ、メバル
釣れる:アイナメ、チヌ、ベラ、マダイ

 

 

渡船店「太公望」の近く、祇園神社前の「金波楼」と呼ばれる護岸周辺も釣りポイントとして有名です。岩の護岸は幅も広いのですが、コンクリートではないので足を捻らないように気をつけましょう。

 

大潮の満潮時や降雨後などは下の敷石部分は浸かるので気をつけてください。東に港と波止がありますがフェンスが設置されているので立ち入り禁止。

 

周辺は潮が速く根掛かりも多いので投げ釣りにはあまり向きません。ウキ釣りやフカセ釣りでサヨリ、チヌ、メバルが釣れます。

 

57南-金波楼 (2)
フェンスがあるので波止には行けない

 

<広告>

 

57南-金波楼 (7)
港のフェンス前から見た西の護岸

 

57南-金波楼 (8)
護岸は広いが観光客や歩行者の邪魔にならないように気をつけましょう

 

 

57南-金波楼 (19)
護岸コーナー部。上から釣る時は車の往来に注意!

 

祇園神社
低潮位時は1段下からのほうが釣りやすい。滑りやすいので注意。

 

<広告>

 

57南-金波楼 (14)
護岸コーナーから見た西の一文字波止

 

祇園神社
護岸西は一文字との間で潮が複雑に流れる。

 

一文字は渡船で行くしかないですが、釣り荒れていないため爆釣することがあります。私の場合は両先端よりすこし内側で良い釣果が出ています。

 

夜間に大型が釣れると暗くて取り込みが大変なのですが、波止には漁具が多く置かれ、多人数では釣り難いため2.3人で行くのがベスト。

 

コメント付き写真集は↓で公開中
祇園神社前の護岸のコメント付き釣り場写真集(YouTube)

 

 

倉敷市下津井

 

<広告>