<広告>

池田港

小2B07池田港フェリー波止 (8)
池田港フェリー乗り場横の波止

 

「池田港」は香川県の高松港からのフェリーが発着する比較的大きな港です。フェリー岸壁近くでは長波止や公園のある護岸から釣りができそうでした。
他にも港の東側対岸の護岸(「東洋オリーブ」の裏付近)や、すこし離れていますが「池田の桟敷」近くの港でも釣りができそうだったので、紹介しておきます。

 

池田の桟敷近くの港

小2B05ィ小野釣具 (7)
長波止付け根から先端向き

 

駐車スペース:港はわずか。
トイレ:なし
自動販売機:あり
電線:あり
常夜灯:あり
係留船:付け根付近に多い
波除け:普通

 

 

国道436号線道沿いに「池田の桟敷」と駐車場があり、その近くに港があります。わかりにくい場合は、「小野釣具店」さんを目印にしたほうがいいかもしれません。(↓地図のポイントマークが港です)

 

港には沖側に長波止と長波止付け根近くに石波止(たぶん満潮時に水没する)、港内に短波止があり、短波止の西にもいくつか短い波止がありました。長波止近くに駐車できそうなスペースがありましたが、広くはありません。「池田の桟敷」の駐車場がありますが…各自で確認してください!

 

釣り場になりそうなのは長波止で、付け根付近には砂浜があります。長波止付け根から先端手前までは敷石や電線、常夜灯があるので、釣れる魚種は多そうです。先端には障害物がないので広範囲を釣ることができますが、船の往来には注意が必要です。

 

<広告>

 

小2B05ィ小野釣具 (8)
長波止付け根付近。砂地に岩が散在しています。

 

小2B05ィ小野釣具 (11)
長波止先端。中央左に見えるのが池田港フェリー乗り場横の長波止。

 

小2B05ィ小野釣具 (16)
長波止先端から付け根向き。左に見える「小野釣具店」さんを目印にするとわかりやすいです。。

 

池田港

小2B07池田港フェリー波止 (5)
フェリー乗り場横の波止

 

 

フェリー乗り場の横に結構長い波止があります。この波止には波除けがないので足場は良いですが、敷石は緩い角度で入っているので低潮位時は注意が必要です。また池田港のすこし東(東側の対岸、「東洋オリーブ」の裏)には、キレイに整備された護岸が続いています。ココにはすこし突き出た岸壁があり、車を横付けにして釣りができそうでした。常夜灯があるので夜間に車で仮眠をとりながら釣るのもいいかもしれません。

 

駐車スペース:あり
トイレ:あり
自動販売機:あり
電線:なし
常夜灯:フェリー岸壁にはあり
係留船:付け根付近に多い
波除け:なし
フェリー乗り場横には灯台の設置された長い波止があります。この波止はかなり沖まで伸びているので広範囲を釣ることができますが、緩い角度で積まれた敷石に囲まれているため、低潮位時には取り込みに注意が必要です。長波止には電線や常夜灯がないので夜は真っ暗になりますが、波除けがなくフラットで、波止の幅も広いので足場は非常に良いです。過ごしやすい時期なら小型のテントを持参し、テントで休憩しながらのんびりアタリを待つのもいいかもしれません。

 

フェリー乗り場北には小さな公園と波除けのない護岸があります。護岸はキレイに整備され足場は非常に良いので、ココから釣るのもいいかもしれません。護岸際には敷石が入っているので低潮位時の取り込みは注意が必要です。

 

小2B07池田港フェリー波止 (7)
池田港フェリー岸壁

 

フェリーの発着のない夜間にフェリー発着場から釣ることができれば、日中に釣り荒れることもないので何かしら釣れるでしょう(夜間立ち入りの可不可は要確認)。

 

小2B07池田港フェリー波止 (16)
長波止先端から見た「池田港」と「東洋オリーブ」の間にある岸壁。

 

 

小2B06東洋オリーブ裏 (6)
「東洋オリーブ」裏の岸壁から見た池田港フェリー乗り場の長波止

 

小2B06東洋オリーブ裏 (10)
岸壁から見た「東洋オリーブ」裏の護岸

 

小2B08池田フェリー北護岸
フェリー乗り場北の公園

 

<広告>

 

小2B08池田フェリー北護岸 (3)
フェリー乗り場北の公園裏の護岸

 

小2B08池田フェリー北護岸 (2)
西にも整備された護岸が続いています

 

 

 

<広告>