<広告>

エンジェルロード東〜鹿島明神社の南東の港

小2C06エンジェルロード (33)
エンジェルロード手前の波止

 

観光地として有名な「エンジェルロード」の周辺に、いくつか釣りをできそうな場所がありました。

 

まず、エンジェルロードの手前に2つの長波止を備えた比較的大きな港があり、当サイトでは東側を「土庄総合会館の波止」、西側を「エンジェルロード手前の波止」として紹介します。

 

他にも「エンジェルロード」のすこし西にある「マルナカ新土庄店裏」に護岸、さらに西へ進んだ「鹿島明神社」の南東に港があったので、それぞれ「マルナカ新土庄店裏の岸壁」、「鹿島明神社の南東の港」として紹介します。

 

 

土庄総合会館の波止

小2C05土庄総合会館の波止 (16)
付け根から先端向き

 

駐車スペース:あり
トイレ:なし(エンジェルロード手前にあり)
自動販売機:近隣にあり
電線:なし
常夜灯:なし
係留船:港内奥に多い。波止内向きはロープが多い。
波除け:低い

 

土庄総合会館の南から伸びている波止です。↓地図では「小豆島国際ホテル」の「ル」の字の上に波止の付け根があります。

 

結構長いのですが、調査時は内向きにロープが多数係留されていました。ロープの間隔はまあまあ広いのですが、魚がかかった場合、緩めずゴリ巻きしないといけない(ボラが多かったので、走られる可能性が高い)ので、ロープ付近での釣りはオススメできません。

 

長波止付け根からコーナーまでは近くの伝法川の河口部になるため、見た感じ浅そうでした。長波止の沖向きは潮がそこそこ流れていて、水深もありそうです。頭上に電線はなく、波除けも低く、敷石も見えなかったので釣りやすいですが、常夜灯がないので、夜間は真っ暗になるかもしれませんが、釣ってみたいなと思える場所でした。

 

<広告>

 

小2C05土庄総合会館の波止 (17)
コーナーから先端方向

 

小2C05土庄総合会館の波止 (21)
コーナーから見た港内。ロープが多い。

 

小2C05土庄総合会館の波止 (24)
先端付近。上側はエンジェルロードの波止先端部

 

小2C05土庄総合会館の波止 (11)
伝法川側

 

 

エンジェルロード手前の波止

小2C06エンジェルロード (3)
先端から見た土庄総合会館の波止先端

 

駐車スペース:あり
トイレ:あり
自動販売機:あり
電線:なし
常夜灯:なし
係留船:手前に多い
波除け:低い

 

低潮位時に歩くことができる「エンジェルロード」は小豆島の観光地として人気ですが、駐車場の横に波止がありました。
この波止は途中で短波止と長波止に枝分かれしていますが、短波止のほうは浅い港内向きに伸びているため、あまり期待できないと思います。

 

長波止のほうは先端までは結構距離があるので、釣りをするなら長波止からがいいでしょう。ただ調査時は観光客が多く、釣りをしたいと思えなかったため、釣りが可能かは未確認なので、各自で確認してください。

 

小2C06エンジェルロード (10)
先端から付け根方向

 

小2C06エンジェルロード (23)
分岐付近

 

 

マルナカ新土庄店裏の岸壁

小2C07マルナカ新土庄 (9)
東護岸

 

駐車スペース:あり
トイレ:あり
自動販売機:あり
電線:なし
常夜灯:なし
係留船:大
波除け:なし

 

マルナカ新土庄店のすぐ裏は高い波除けがあり、釣りには不適ですが、その奥にちょっと突き出た釣りのできそうな岸壁がありました。

 

調査時は結構大きな船が接岸し作業していたので、付近はそこそこ水深があると思います。岸壁には波除けはなく、車輪止めがあるだけなので、船が停泊していない時は車を横付けして釣るのもいいかもしれません(ゲートがあるので注意が必要かも?)。

 

またマルナカ新土庄店の西には「鹿島海水浴場」があり、海水浴シーズンでなければ釣りができそうです。

 

小2C07マルナカ新土庄 (14)
部分的に常夜灯やベンチがあったので、夜にのんびり釣るのが良さそう?

 

小2C07マルナカ新土庄 (15)
マルナカ裏の護岸

 

小2C08マルナカ西 (4)
鹿島海水浴場

 

小2C08マルナカ西 (6)
海水浴場の波止

 

鹿島明神社の南東の港

小2D01星野理容室P裏 (3)
沖側の波止

 

駐車スペース:あり
トイレ:なし
自動販売機:なし
電線:あり
常夜灯:あり
係留船:少ない
波除け:フラット

 

鹿島明神社の南東に小さな石波止がありました。と言っても、鹿島明神社よりは県道254号線沿いの星野理容所駐車場のすぐ近くの港として探したほうがわかりやすいでしょう。↓地図では半分隠れたポイントマーク部分に港があります。

 

この港周辺は…浅いです!低潮位時は波止際の砂地が露出するほど干上がるので、波止からの釣りは難しいです。…が、写真を撮ってきたので参考までに載せておきます。

 

この波止は波除けがなくフラットで、一部コンクリートで舗装されていますが、他の部分は岩を敷き詰めただけなので、隙間が開いていて足場は良くないです。頭上に電線と常夜灯があり、係留船は少ないです。

 

投げ釣りや渚釣りならできそうですが、

 

「わざわざ小豆島まで来てまで…」

 

と思ってしまいました。でも、多くの人がそう感じ、入釣者は少ないと思うので釣り荒れることがなく、意外な釣果に恵まれる可能性もあると思います。

 

小2D01星野理容室P裏 (5)
付け根から見た先端

 

<広告>

 

小2D01星野理容室P裏 (12)
先端沖

 

小2D01星野理容室P裏 (13)
付け根西は砂浜と岩場

 

 

 

<広告>