<広告>

琴塚漁港

C06琴塚 (3)
長波止付け根から先端向き

 

駐車スペース:なし?
トイレ:なし
自動販売機:?
電線:あり
常夜灯:あり
係留船:普通
波除け:やや高い

 

 

琴塚バス停留所の西に短波止と長波止のある「琴塚漁港」があります。港内や短波止はヨットハーバーのように利用されているのか係留船が多く、トラブル防止のためにも釣りは控え、釣るなら長波止や長波止横の岩場からがいいでしょう。

 

バイクで行くには問題ないですが、周辺に駐車スペースはないようなので、車での入釣はオススメしません。

 

長波止は沖向きに敷石・捨て石が入っていて、中間から先端までの沖向きは立入禁止です。波止は立ち入り可能ですが、頭上に電線があるため、中間から先端までの沖向きは波止上からも釣ることができません。ただ波止付け根から入っている沖向きの敷石は、足場は悪いものの上がれるようなので、ココから沖向きを狙うことはできそうでした。

 

港内向きは波止の中間から先端までは沖側の波除けや捨て石、頭上の電線がジャマになるので釣り難いです。水深はあまりないので無理して狙わないほうがいいでしょう。

 

長波止先端は頭上に電線があるものの、沖向きに捨て石はないので、船の出入りに注意が必要ですが釣りができます。ただ釣れる範囲は狭いので投げ釣りなら2人まで、潮が動く時間なら1人だけの釣り場でしょう。

 

と、ここまで長波止の説明を書きましたが、釣り情報誌によると長波止の付け根横にある岩場からのほうがいいようです。この岩場は「前鼻」といい、足場は悪く、手前は浅いものの沖は深いので、大型実績が数多いそうです。釣れる魚種も豊富でアコウやコブダイ、スズキ、タチウオ、マダイの実績も記載されています。

 

この情報を把握していなかったため、調査時に歩いて行けるか確認しませんでしたが、興味深いポイントです。

 

C06琴塚 (7)
波止中間にある看板

 

<広告>

 

C06琴塚 (10)
看板から付け根向き。左に見える岩場が「前鼻」

 

C06琴塚 (8)
看板の先はこんな感じ

 

 

C06琴塚 (18)
長波止先端

 

C06琴塚 (26)
先端の波除けは高さがあるので、このリングを使って登るようです

 

C06琴塚 (25)
波除け上から見た先端。沖向きに捨て石が入ってないスペースはわずか

 

 

C06琴塚 (21)
先端から付け根向き

 

C06琴塚 (28)
波除け上から。電柱は波除けに打ち付けられているので傾いています

 

C06琴塚 (32)
長波止へは写真中央上に見える護岸にある小道を歩いていきます

 

C06琴塚 (36)
小道はこんな感じ

 

<広告>

 

C06琴塚 (34)
港内の短波止。ここでは釣りをしないほうがよさそう

 

↓地図のポイントマークにある石波止で釣りをしている人がいました。
C05琴塚西
カレイ狙いかな?

 

C05琴塚西 (2)
琴塚漁港側の石波止。短い…

 

 

↓地図のポイントマークにある石波止付近は車が停めれそう(未確認)でしたが、長波止先端まで歩くには遠い…

 

<広告>