直島・本村港周辺

直島,釣りポイント,本村港
北の港入り口から北向き

 

対象:初心者、家族連れは潮止まり前後が釣りやすい
駐車スペース:あり
トイレ:あり
自動販売機:あり
係留船:港内は多い
波除けの高さ:高い
波除けの幅:普通
電線:あり
常夜灯:あり

 

 

直島東部にある「本村港」は宇野港とを結ぶ定期船を利用して行くことができます。周辺のポイントは比較的近く、歩いて行くことができるので便利ですが、便数が少ないため「宮浦港」への始発のフェリーに車ごと乗って渡ったほうが釣り座を確保しやすいです。ただし渡船で渡ったり、通しで釣りをする人もたまにいるため、先行者がいる場合は無理な割り込みはしないようにしましょう。

 

「本村港」には昔から人気のある「本村港南の岸壁(定期船乗り場南の岸壁)」以外の釣りポイントがあるので、当サイトでは北から

 

北の港と岸壁
本村港・北の小波止
本村港・南波止と小波止
本村港南の岸壁
本村港南の階段下の砂浜

 

として紹介します。

 

 

北の港と岸壁

直島,釣りポイント,本村港
北東先端部から南向き

 

定期船乗り場から港の奥をまわって北へ進むと「北の港と岸壁」へ行くことができます。定期船乗り場から徒歩で10分程度かかりますが、道中は比較的民家が多いため、夜間早朝は荷物を手で持つか背負ってキャリーカートを使わず移動しましょう。

 

本村港周辺は「向島」との水道に位置するため、時間によっては潮はかなり速く動きます。ただし沖は岩の散在する砂地で根掛かりは少なく、適度に水深があるため遠投の必要はありません。一帯は足場が良く釣りやすいですが、波除けがないので三脚などを持参しておくと仕掛けを作ったり置き竿にするのに便利です。良型の実績ポイントでもあるため、竿尻にロープなどをつけ、竿を引き込まれないように対策しておきましょう。入釣者は少なめですが、地元の方々が様子を見に来ることが多いので、失礼のないように。数は少ないものの船の出入りもあるため、トラブルのないように気をつけましょう。

 

釣り場としてはサビキ釣りでアジ、ママカリ、ウキ釣りでサヨリ、スズキ、チヌ、メバル、投げ釣りでアイナメ、カレイ、キス、ニベ、ベラ、マダイ、エギングでイカが狙えます。

 

直島,釣りポイント,本村港
岸壁の南側から北向き

 

直島,釣りポイント,本村港
波止コーナーにある常夜灯

 

直島,釣りポイント,本村港
同上から南向き

 

直島,釣りポイント,本村港
北東先端部は少し広い

 

直島,釣りポイント,本村港
北東先端から見た北の沖波止との水道部

 

 

本村港・北の小波止

直島,釣りポイント,本村港
北の小波止

 

当サイトで紹介する「本村港・北の小波止」は港の北側から定期船乗り場方向へ伸びている小さな波止のことです。波除けは低く、頭上に電線のある常夜灯が設置されているので仕掛けの投入・回収時は気をつけましょう。波止は係留船が多いわりに短く、低潮位時に敷石が露出するので入釣者は少ないです。こう書くと全く期待できないポイントに見えますが、夜の満潮時には波止近くでスズキやチヌが狙えるので、夜間早朝の釣り場として認識しておきましょう。

 

直島,釣りポイント,本村港
先端手前から定期船桟橋方向

 

直島,釣りポイント,本村港
先端

 

直島,釣りポイント,本村港
先端の足下部分

 

直島,釣りポイント,本村港
先端から付け根向き。右上に見えるのが「北の港と岸壁」

 

 

本村港・南波止と小波止

直島,釣りポイント,本村港
南波止付け根から。右端に見えるのが定期船桟橋

 

当サイトで紹介する「本村港・南波止と小波止」は定期船の発着する桟橋が設置されている「小波止」とその付け根から北に伸びている「南波止」のことです。

 

東の「向島」との水道部に位置するため時間によっては潮が非常に速く流れますが、根掛かりはそれほど多くないので、小潮や潮止まり前後に入釣すると釣りやすいポイントです。昔は定期船の発着する桟橋横の「小波止」が釣果が良くお気に入りだったのですが、「瀬戸内国際芸術祭」が開催された頃から人の出入りが多く、日中は落ち着いて釣りができなくなりました。

 

「南波止」も人の出入りが以前に比べると多いですが、先端付近なら多少は落ち着いて釣りをすることができます。2020年9月調査時はフェンス等は設置されておらず先端まで行くことができましたが、船の往来に注意し、トラブルのないように気をつけましょう。

 

狙える魚は「北の港と岸壁」と変わらないので省略しますが、個人的には「小波止」からの実績が良かった記憶があります。

 

直島,釣りポイント,本村港
定期船桟橋横の小波止。多人数での釣りは難しいが高実績ポイント

 

直島,釣りポイント,本村港
もう1枚

 

 

直島,釣りポイント,本村港
南波止から見た小波止

 

直島,釣りポイント,本村港
南波止中間付近から北向き

 

直島,釣りポイント,本村港
先端手前から。右に見えるのが「北の小波止」

 

直島,釣りポイント,本村港
沖側足下にエイが…

 

直島,釣りポイント,本村港
釣れたらシンドイ大きさ…

 

直島,釣りポイント,本村港
先端から付け根方向

 

 

本村港南の岸壁

直島,釣りポイント,本村港
定期船桟橋横の小波止から南向き

 

定期船乗り場のある小波止付け根から南に続く「本村港南の岸壁」も昔から情報誌で紹介されてきた人気釣り場です。東の「向島」との水道部に位置するため潮は速いですが、根掛かりはそれほど多くないので、釣りやすい小潮や潮止まり前後に入釣するのがオススメです。

 

釣り場としては日中は人や車の往来が多いので、仕掛けは必ず周囲の安全を確認してから投入してください。波除けの沖側に岸壁があるため、釣り座は岸壁際に構え、荷物もまとめて置いて散らかさないようにしましょう。

 

岸壁の南側には駐車スペースと広い護岸があります。2020年の秋に訪れた時は工事中で立入禁止だったので、工事釣りができるかは確認が必要です。

 

また南の岸壁の南にある港と波止は立入禁止なので絶対に入らないように!

 

直島,釣りポイント,本村港
波除けの沖側にスペースがある。道路は人や車の往来が多いのでトラブルのないように!

 

直島,釣りポイント,本村港
南のすこし広いスペース。先端はママカリの好ポイント

 

 

本村港南の階段下の砂浜

直島,釣りポイント,本村港
南の階段下の砂浜

 

「本村港南の岸壁」から南に続く道路をすこし進むと階段があり、下りると小さな砂浜があります。「本村港」が人気釣り場なのでこの砂浜で釣りをする人はほとんどいませんが、投げ釣りでカレイ、キス、チヌ、ニベ、ベラ、マダイを釣ったことがあります。手前は浅く沖には岩礁があるため調整力が必要ですが、観光客が階段を下りて砂浜まで来ることはほとんどないため、のんびり釣りたい人にオススメです。

 

直島,釣りポイント,本村港
砂浜に行ける階段の入口

 

直島,釣りポイント,本村港
砂浜の南側

 

直島,釣りポイント,本村港
砂浜の北側

 

 

 

 

 

コメント付き写真集は↓で公開中
本村港北部のコメント付き釣り場写真集

 

本村港南のコメント付き釣り場写真集

 

歩き撮り動画はコチラ↓
現代アートの島「直島」東部の「本村港」歩き撮り

 

 

 

直島・本村港周辺

香川県香川郡直島町本村

 

前の釣り場-犬島

 

次の釣り場-直島・積浦港