<広告>

おやつでタコを釣る-1

最近は釣り雑誌やテレビで船からのタコ釣りをよく目にしますが、地波止からも釣ることができます。

 

市販の仕掛けでもいいのですが、お小遣いの少ない私はタコ仕掛けを自作しているので紹介しておきます。ポテチなどのお菓子の袋を再利用するので抵抗のない方は参考にしてください。

 

こんな感じ

【最大13倍!8/28 9:59までポイントアップ&クーポン!】 ささめ針 特選タコ連結集寄 赤 TKS14 (タコ釣り タコ掛)

価格:291円
(2017/8/26 22:17時点)

 

準備するもの
お菓子袋・・・中が銀色のもの。うすしお味のカールやかっぱえびせんがイイ感じです(個人的感想)。
カッターナイフ
両面テープ
食器用洗剤
内径約1oのチューブ・・・釣り具屋で約200円
白髪ねぎカッター、グルーガン・・・100円ショップで購入。なくてもOK

 

 

↓まず上下を切った後、背中?部分を切り開きます。
タコ釣り
↓中には残りカスなどが付いてるので、ティッシュなどで拭きます。
タコ釣り
↓さらに食器用洗剤をつけたスポンジで油分を落とし、洗い流します。
タコ釣り
↓しっかりと乾かします!
タコ釣り
↓今回はまず半分に切りました。
タコ釣り
↓さらに半分に切り
タコ釣り
↓もう一回半分に切りました。
タコ釣り
↓約10cmになりました。
タコ釣り
↓もう片方は約9cm。適当でいいと思います。
タコ釣り
↓ここからは、100円ショップで売っている白髪ネギカッターが便利です。
タコ釣り
↓手ぶれが…。刃が多いので注意しましょう。
タコ釣り

 

<広告>

 

↓端を1cmほど残して切ります。
タコ釣り
↓切れなかったり幅が広ければカッターナイフで修正します。
タコ釣り
↓次に1〜2o径のチューブを用意します。釣具屋で200円くらい?
タコ釣り
↓チューブは1〜2cmに切ります。ちょっと長すぎました…
タコ釣り
↓つぎに両面テープを用意します。薄く強力なテープがいいと思います。
タコ釣り
↓約5o幅に切ります。長さは加工した袋に合わせます。
タコ釣り
↓約5o幅に切った両面テープを袋の端ギリギリに貼りましょう。今回は銀色面に貼りましたが、文字面に貼ったほうがいいと思います。
タコ釣り

 

<広告>

 

↓剥離紙を剥がしたテープの上にチューブを載せ、巻いていきます。
タコ釣り
↓巻き終わるとこんな感じです。
タコ釣り
↓使う前に開いて型をつけると効果的です。
タコ釣り
↓さらに両面テープ→糸巻きつけ→グルーガンで補強するといいですが、しなくてもOK。
タコ釣り
↓他にもこんな感じで作っています。右のカラフルなのはルアー針を直結するイイダコ用です。
タコ釣り
今回紹介したキラキラを餌木の10〜20cm上につけるとアピール効果が増す感じがします。
くれぐれもケガをしないように気をつけて作業してください。

 

 

解説付き画像集↓(YouTube)
タコ釣り仕掛けを自作:タコを寄せるビラビラを作る

 

おやつでタコを釣る-2に続く…