<広告>

木香の浜〜柳漁港

小2D03柳港長波止 (25)
柳漁港

 

昔の釣り情報誌に投げ釣りポイントとして紹介されていたので調査してきました。小豆島の南西部に位置するため冬の北西風に強いようで、ビギナーからベテランまで楽しめるA級釣り場だそうです。

 

 

木香の浜

小2D02木香の浜 (3)
東向き

 

木香の浜は県道254号線からすこし離れています。砂浜手前にグラウンドゴルフ場?と会社の建物、駐車できそうなスペースがありました(要確認)。砂浜までは、グラウンドゴルフ場の横を通って入釣することになります(他のルートは調べてないので…あるのかな?)。

 

砂浜は広く、多人数での釣行が可能です。砂浜からはアイナメ、カレイ、キス、チヌ、ベラが釣れ、夜釣りでは50cmオーバーのニベも釣れていたそう。砂浜の両サイドにある岩場からは根掛かりが多いものの、良型のアイナメ、スズキ、チヌが期待でき、秋にはサバやヤズが回遊してくることがある…とも記載されています。

 

柳漁港

小2D03柳港長波止 (33)
長波止付け根から先端向き

 

駐車スペース:あり
トイレ:なし
自動販売機:なし
電線:中波止にあり
常夜灯:中波止にあり
係留船:多い
波除け:やや高い

 

「木香の浜」のすこし西にあるのが「柳漁港」です。
海側は民家が多く、県道254線から港は見えませんが、「民宿岡本屋」の看板を目印にして行くことができました。住宅地を抜けていくので、ゆっくり安全運転で行きましょう(特に夜間!)。

 

柳漁港には港内側に中波止2本、沖向きに長波止がありました。港内は浅いうえに係留船が多く、船の出入りが多そうなので中波止からの釣りは控えたほうがいいでしょう。

 

沖側の長波止はかなり長く、頭上に電線や常夜灯がなく、足場も良いので多人数での釣行が可能です。ただ低潮位時は、沖向きに足下から入っている敷石が邪魔になりそうです。また長波止先端沖にはテトラの一文字波止があり、先端付近では船の出入りにも注意が必要です。

 

<広告>

 

小2D03柳港長波止 (9)
長波止先端と沖のテトラ一文字

 

小2D03柳港長波止 (14)
先端から付け根向き

 

 

小2D03柳港長波止 (18)
先端から見た中波止

 

小2D04柳港中波止 (6)
中波止から見た長波止先端とテトラ一文字波止

 

 

↓地図のポイントマークが木香の浜

 

<広告>